ぷかぷかジュジュ

アンサー・スタジオ

5歳の女の子ミカは、パパにずっと不満をいだいていた。海へ行こうと言ってるのに、休みのたびに仕事の電話がかかってきてしまい、なかなか約束を守ってくれないからだ。ひとりさびしく家のビニールプールに入っていたミカの目の前で、フロートボードだったジュゴンのジュジュがとつぜん言葉をしゃべりだし、代わりに海へつれていってあげようと語りかける。ジュジュに海中を自由自在に泳ぐ方法を教わったミカは、いっしょに不思議な世界へと向かう。ところがその先で見たものは、とらわれの身となった哀れなパパの姿だった……。

日本の家庭から南海の珊瑚礁や海中の美しい光景へと直結するファンタジーもの。制作のアンサー・スタジオはウオルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ・ジャパンを前身とし、伝統的なフル・アニメーションの技巧を継承する会社。監督の川又浩もディズニーや海外合作で腕をふるう一方、『やなせたかしメルヘン劇場』やNHKの『大人女子のアニメタイム「川面を渡る風」』など幅広い作品を手がけている。生活描写からファンタジー世界まで「柔らかい動き」による豊かな表現力は、アニメーション本来のもつ楽しさを引き出していく。

[STAFF]プロデューサー:木曽由香里/監督:川又浩/脚本:村川康敏/キャラクターデザイン・作画監督:鈴木海帆/作画監督補佐:北澤精吾/中堅原画:土屋堅一、丸山千絵、柿木直子/若手原画:斉藤直子、林 佳織、黒田亜理沙、山本早苗、永井徹大/動画検査:鈴木香理/美術監督:水谷利春/色彩設計:仲條貴子/撮影監督:齋藤真次/編集:瀬山武司/音響監督:百瀬慶一/音楽:石橋和巳/アソシエイト・プロデューサー:鮫島康輔/プロダクション・アシスタント:釼持耕平[CAST]ミカ:加藤英美里、ジュジュ:梅田貴公美、パパ:三宅健太、ママ:岡村明美、ミミカ様:水橋かおり、カメじいや:納谷六朗

SCROLL UP